外食ちゃんねる最新記事
他サイト新着記事
気になる記事

「ぴんそば」「あとのせ」 改良をやめない日清どん兵衛

Comments(3)|2013.12.31.Tue.09:02
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: おじいちゃんのコーヒー@しいたけφ ★[] 2013/12/30(月) 12:42:19.38 ID:???0
 今年もあとわずか。一年の締めは年越しそばということで、日清食品の看板商品「日清のどん兵衛」に注目したい。
メジャーブランドながら常に攻めの姿勢。改良や新商品の投入など、毎年話題に事欠かない。今年11月には、生うどん、生そば食感のノンフライ袋麺を発売し、上々の滑り出し。特にそばが好調だという。

 誕生は1976年。ほかの和風カップ麺との差別化を図るため、どん兵衛はマーケティングの手法を取り入れ開発された。それはつまり、消費者が求めるものを作るということ。
結果、どんぶり型の容器、麺はうどんらしく白く・太くという
本格派の製品になった。とくに画期的だったのが、東西で異なる2種類のつゆ。

「嗜好の地域性にこだわった。東日本は濃い口、西日本は薄口文化。
その特徴を忠実に再現した」(ブランドマネジャーの大石哲夫氏)

 戦略は見事当たり、「きつねうどん」も「天ぷらそば」も
発売と同時に売れに売れた。以来、本格和風カップ麺のパイオニアとして市場を牽引してきたわけだが、その勢いがいまなお続いているのがどん兵衛の強みだ。

ttp://gendai.net/articles/view/life/146944



2: おじいちゃんのコーヒー@しいたけφ ★[] 2013/12/30(月) 12:43:06.24 ID:???0
 
麺、つゆ、具材は時代とともに進化。たとえば91年には、「おあげ」が豆腐屋と同じ製法で作った丸大豆100%使用の本格おあげに。翌92年には、「天ぷら」が、後のせのサクサクの天ぷらに進化を遂げた。麺も08から10年にかけて大きく改良。新規製法採用により、そばはぴんと真っすぐに、うどんはしっかりとした厚みを実現した。

こうした改良ポイントは随時、テレビCMで訴求。「ぴんそば」「あとのせ」「ぶっとうどん」など印象的な“ワード”も効果的に使って、ロングセラーでありながら、常に新鮮な印象を与え続けることに成功している。一方で、変わらないものもある。それは品質へのこだわりだ。

「すでに売れている商品は、下手に中身を変えるとファンが離れることもあるが、どん兵衛は自信を持って、『中身をよりよくする』という改良を続けている。
そこは一貫して変わらない」(大石氏)



3: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 12:43:10.94 ID:w1Uv3KfP0
別の商品として出せよ



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388374939/


6: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 12:44:15.27 ID:v8W/3vxg0
スポンジみたいな麺はうどんじゃねぇ。




269: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 14:45:01.61 ID:CNhD3Bsqi
>>6
だが、そこがいい
カップうどん・そばに限るが




13: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 12:46:35.21 ID:bPeqq5h70
「ぴん」っつーほど「ぴん!」とはしてないよな



22: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 12:48:57.69 ID:o+ZXXsgA0
時代はノンフライだな
スナック麺にはもう戻れないわ



10: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 12:44:50.50 ID:Du27N46b0
俺はうどんじゃなくてどん兵衛が食いたかったんだがな・・・
あの安っぽいビロビロ麺が懐かしい




42: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 12:54:11.03 ID:KKpnRYXr0
>>10
ほんとそれ
インスタントカップめんに生麺風とかマジでいらねぇ





184: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 13:39:43.01 ID:CDHagxRy0
>>10
同じく

うどんが食いたいときはうどんを食えばいい




12: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 12:46:13.06 ID:V+djqueL0
カップ麺に本物志向とか誰も求めてない
欲しいのはジャンクとしての味わい



17: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 12:48:01.10 ID:tLTm90yTP
安っぽい揚げ麺が無性に食べたくなることがあるが
その際の選択肢が赤いきつね一択になりました



34: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 12:52:56.63 ID:UzQ7HCc40
なんとなく、どん兵衛を食わなくなってたけど
この記事を読んで、なぜ食わなくなったか納得した。
頻度が少ないから、食う度に期待はずれになってた。




58: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 12:56:41.01 ID:nYfwJacw0
>>34
俺が書こうとした事がここにあった。

マジで食う度に欲の前に負のイメージが固定化された。





89: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 13:05:52.85 ID:UzQ7HCc40
>>58
お、共感してくれる人がいた。
俺は、後乗せが始まったときに「あれ?」と思った。
ふにゃふにゃしたものが好きだから、フィルムを剥がすのが面倒。
どうせお湯入れる前に麺に乗せてしまうし。





104: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 13:08:24.85 ID:/aKhtPDJP
>>89
俺も最初に入れてる
後乗せサクサク状態ってなんかお菓子みたいで違和感がある





112: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 13:09:51.40 ID:8Qaynxsi0
>>89
漏れも、天ぷらがとろとろになってスープと渾然一体になった状態が好きなんだわ。
あとのせサクサクなんて、余計なお世話でしかないわ。




37: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 12:53:20.91 ID:xHlKrodA0
年々酷く改悪されていくね



55: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 12:56:17.10 ID:2HtRRF360
新規を掴むのが難しい時代に既存を逃がしちゃダメだろw



82: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 13:03:40.86 ID:3HDOS6LL0
下手に中身を変えるとファンが離れることもあるが云々、とか書いてるあたり
ファン離れを起こしてる自覚があるんだろw



38: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 12:53:22.75 ID:8MqpElRt0
ラ王を戻すのが先だ



28: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 12:50:42.93 ID:Q3yVBvs60
小売関係者としては売れたのは正麺だけと言わざるを得ない
ラ王はあのとき死なせておくべきだったと思う




43: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 12:54:13.23 ID:bYVax5Jb0
あとのせぴんそばすきです。

>>28
頂がおいしかったけど、最近見ないw
正麺のスープは正直いまいちとおもう、麺はすごくいい。




57: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 12:56:40.18 ID:/Iy5llE+0
とにかく、どん兵衛は鴨だしそばが美味すぎる。
アレは反則だ。



76: 名無しさん@13周年[sage] 2013/12/30(月) 13:02:00.50 ID:17/f4DM/0
鴨だし蕎麦の出汁の美味さはちょっとビビった。
ただ、鴨だし蕎麦の商品自体は具がしょぼすぎる。
あの出汁ベースで天ぷらやらキツネやらあればもっと買うのに。




103: 名無しさん@13周年[] 2013/12/30(月) 13:08:16.85 ID:7CXKttjP0
>>76
両方買って鴨だしに天ぷら乗せるのが通



日清 どん兵衛 鴨だしそば




注目記事



『国内食ネタ』カテゴリの関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...




おーぷん2ちゃんねる ニュース速報+








気になる新着記事
コメント
  1. 名無しのグルメ:2013/12/31(Tue) 12:46:31 ID:-
  2. 味が、ほとんど変わってない上で、チープさも味わえる緑のたぬき一択です。


  3. 名無しのグルメ:2013/12/31(Tue) 14:27:07 ID:-
  4. 名前忘れたけど、ドンキとかで売ってる日清のカップうどんが昔のどん兵衛まんまな内容だったりするよ


  5. 名無しのグルメ:2014/01/01(Wed) 17:32:34 ID:-
  6. 具がなくなった方を食う悲しさ


管理者のみに表示
※スパム対策で現在「http」を含むコメントは反映されません
他サイト新着記事