外食ちゃんねる最新記事
他サイト新着記事
気になる記事

プリン入りインスタント麺、台湾で流行中

Comments(0)|2014.07.02.Wed.18:32
このエントリーをはてなブックマークに追加 台湾 プリンラーメン

1: スリーパーホールド(長野県)@\(^o^)/[sage] 2014/07/01(火) 18:47:24.74 ID:OkoqdDoh0.net BE:323057825-PLT(12221) ポイント特典

豚骨その他のインスタント麺にプリンを入れる食べ方が台湾で流行している。

 37歳の小説家兼脚本家「Mani」さんは少し前、フェイスブックに自身の経験を書き、流行のきっかけとなった。
「ひどい組み合わせだと思われるが、実際はびっくりするようなおいしさだ」と話した。「食べないでけなさないでほしい」という。

 Maniさんによれば、麺1杯にプリン1個の割合が最良の割合。
「スープが甘くなりすぎないよう、調味料は全部使う。だが、甘さを控えるためプリンを3分の2にすることもできる」という。
Maniさんは「スイートコーンのチャウダーのようだ。おいしい」と述べた。
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303844704580002200817297436


2: アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/[] 2014/07/01(火) 18:48:08.84 ID:Aep3zQO+0.net
ありえない・・・



『プリン入りインスタント麺、台湾で流行中』の続きを読む
スポンサーサイト



「ブラックサンダー」台湾で大ブーム

Comments(1)|2014.03.17.Mon.16:02
このエントリーをはてなブックマークに追加
1: FinalFinanceφ ★[sage] 2014/03/16(日) 16:01:47.34 0

日本の有楽製菓が販売しているチョコレート菓子、「ブラックサンダー」が台湾で空前のブームを巻き起こしている。
低価格で手軽なおやつとして人気を集めており、入荷後まもなく完売する販売店も続出しているばかりか、
日本旅行のお土産として買い占める人も現れている。
台湾の複数メディアが伝えている。

「おいしさイナズマ級」のキャッチコピーで親しまれるブラックサンダーは台湾では2011年から統一セブンイレブンが輸入販売を始めていたが、昨年9月に「ビッグサンダー」をラインナップに加えたところ、会員制交流サイトや、スマートフォン用メッセージアプリを通じてファンが急激に増加した。

セブンイレブンによると、昨年9月から現在までにおよそ300万個のビックサンダーが販売され、今年2月21日に20万パックのブラックサンダーとビックサンダーが輸入された際にはわずか2日で完売したという。
南部・雲林県のスーパーでは今月14日、この日販売分の72パックを求めて開店1時間前から50~60人の買い物客が行列を作り、瞬く間に売り切れとなった。

一方で、インターネット上ではブラックサンダーのグループ購入をうたって金を騙し取る詐欺事件も発生しており、
被害総額は少なくとも7万台湾元(約23万円)に達している。

現在では日本で生産されるこれら商品のうち6割が台湾に輸出される状況になっているが、流通関係者には過去に注目を集めたカスタードタルトと同じく、突然大流行して急速に人気がなくなる“はやりの食品”と見る人もおり、南国でもロングセラー商品となるか今後の動向が注目される。
http://japan.cna.com.tw/news/aeco/201403160001.aspx



12: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![sage] 2014/03/16(日) 16:15:44.89 0
まあ確かに安定した美味さだとは思う。


『「ブラックサンダー」台湾で大ブーム』の続きを読む

台湾マック店員が可愛すぎる件第2弾、今度は猫耳!

Comments(3)|2013.12.29.Sun.16:02
このエントリーをはてなブックマークに追加
※第1弾記事:台湾のマクド店員が可愛すぎてやばい

1: 膝十字固め(岡山県)[] 2013/12/29(日) 11:25:27.11 ID:zYq8Yynr0 BE:3139010249-PLT(12030) ポイント特典
台湾マクドナルド再び! 今度は女子店員が「猫耳 × セーラー × ニーソ」で接客だ!! ネットの声「台湾の暴走が止まらない」

画像

台湾 マクドナルド ネコミミ
台湾 マクドナルド店員 猫耳
taiwan_mac3-131229_R.jpg
taiwan_mac4-131229_R.jpg
taiwan_mac5-131229_R.jpg


 先日、台湾のマクドナルドで美少女店員がキュートなメイド姿で接客している姿が激撮され話題となった。
しかも、このメイド仕様は台湾マクドナルド本社お墨付きだという。

 そんな台湾マックがまたやってしまった。今度は、なんとセーラー服で接客しているというのだ。
しかも黒ニーソ! さらに猫耳!! 繰り返す、女子店員が猫耳セーラー黒ニーソで接客であるこれには、
ネットユーザーからも「台湾はじまった」、「台湾の暴走が止まらない」と再び注目されているぞ!

http://rocketnews24.com/2013/12/27/400280/



14: ファイナルカット(家)[] 2013/12/29(日) 11:35:04.45 ID:BjlfTxfY0
これおばちゃんもやるの?




15: アキレス腱固め(広島県)[sage] 2013/12/29(日) 11:36:04.49 ID:Vn9/4KO+0
>>14
おっと、それ以上は言うなよ



『台湾マック店員が可愛すぎる件第2弾、今度は猫耳!』の続きを読む

台湾のマクド店員が可愛すぎてやばい

Comments(0)|2013.12.25.Wed.15:02
このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ハイキック(岡山県)[] 2013/12/24(火) 21:18:31.71 ID:3iDMriZh0 BE:4708514096-PLT(12030) ポイント特典
台北駅前のマクド店員……反則やわこれ。
https://twitter.com/gary1203/status/415422427699490816

台湾 マクドナルド



27: 膝十字固め(愛知県)[] 2013/12/24(火) 21:27:49.30 ID:V23r6xMb0 BE:3075205695-2BP(200)
〇 〇 〇



19: バズソーキック(東日本)[] 2013/12/24(火) 21:24:17.18 ID:sGoZzCET0
日本のアイドルみたいなのがゴロゴロ居るな
ちょっと行ってくる


『台湾のマクド店員が可愛すぎてやばい』の続きを読む

すき家の台湾進出に多くの消費者が期待

Comments(2)|2013.10.08.Tue.18:02
このエントリーをはてなブックマークに追加 すき家 ゼンショー

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★[sage] 2013/10/07(月) 21:12:51.31 ID:???0
★すき家の台湾進出に多くの消費者が期待
【経済】 2013/10/04 17:19

(台北 4日 中央社)牛丼大手「すき家」の台湾進出が伝えられ、これに多くの消費者から歓迎する声が上がっている。台湾の複数メディアが伝えた。

これによると、すき家は今年6月頃台湾の求職サイトに店長募集の求人広告を掲載、台湾への出店計画があることを示唆していたという。

自由時報の報道によれば、日本から台湾に派遣された人の話として今年末を目途に台北に1号店を出し日本と同様のメニューを導入する予定だとしている一方、蘋果日報の取材ですき家側はノーコメントとし、具体的な出店計画は明らかにしなかったとしている。

またすき家の牛丼が仮に日本と同等の価格設定がなされた場合、牛丼一杯あたり約70~186元(230~610円)となり、吉野家の95~145元(310~480円)と比較して
若干安くなるとされている。

台湾の牛丼市場はこれまで吉野家によって25年間独占されてきたことから「選択肢が増えて楽しみ」と多くの牛丼ファンは今から胸をワクワクさせている。

http://japan.cna.com.tw/news/aeco/201310040008.aspx



9: 名無しさん@13周年[sage] 2013/10/07(月) 21:19:02.90 ID:VpPwTxVr0
吉野家って、コッソリ仕事してたんだなw



31: 名無しさん@13周年[] 2013/10/07(月) 21:40:54.89 ID:T3a0FWGU0
もう吉野家のライフは0よ・・・台湾までやめたげて・・・


『すき家の台湾進出に多くの消費者が期待』の続きを読む

モスの『ライスバーガー』が台湾でヒット、コメは日本版の2割増量

Comments(2)|2013.09.22.Sun.18:02
このエントリーをはてなブックマークに追加 台湾のモスライスバーガー

1: ライトスタッフ◎φ ★[] 2013/09/22(日) 12:10:15.42 ID:???
素材にこだわり、日本の食文化を取り入れたハンバーガーを追求しているモスバーガー。
運営するモスフードサービスは、アジアを中心に8カ国・地域に進出し、台湾では業界2位の規模の235店舗を展開。ご飯で具を挟んだ「ライスバーガー」は売り上げの半分を占めるほどの人気だ。

台湾では1991年に第1号店を開いた。日本での定番「モスバーガー」や「テリヤキバーガー」を主力にしたが、なかなか受け入れてもらえない。モスの売りは新鮮野菜の「シャキシャキ感」。一方、台湾では、炒めものなど加熱した野菜を好んで食べる。
三原美彦・海外商品部長は「生食に抵抗感があったようだ」と分析する。

次の一手として93年ごろ、日本でも発売している「ライスバーガー」を投入した。
進出時、100人近い台湾人に味見をしてもらい、一番受け入れられる味を探った結果を踏まえ、塩味や酸味を薄めにした台湾版「焼き肉ライスバーガー」を開発。
現地の上級米を使うなど、素材へのこだわりも評価され、台湾モスのヒット商品に育った。

台湾の業界団体の調査によると、台湾人の朝食、昼食の外食比率はいずれも8割以上で、3食とも外食という人も少なくない。しっかり満腹感を得てもらおうと、日本版よりコメは2割ほど増やした。

焼き肉やしょうが焼きなど日本でもおなじみのメニューばかりでなく、お好み焼きを入れてみたこともあった。現在は、「地域の名産品を使った商品を提供しよう」との方針で、台湾のブランド豚を使った新商品も売り出している。価格は、飲み物とポテトをセットにした焼き肉ライスバーガーが135台湾ドル(約450円)。三原さんは
「多少高くても、食材の安全性などを評価してもらっていると思う」と話している。
http://mainichi.jp/select/news/20130922k0000e020127000c.html


6: 名刺は切らしておりまして[] 2013/09/22(日) 12:22:20.55 ID:ZyfKBns6
日本のも2割増しにしろボケ



8: 名刺は切らしておりまして[] 2013/09/22(日) 12:31:58.85 ID:T0IZSmpJ
初めて食った時から米が少なすぎ
物足りねえなて思ってた
気付いてんなら日本も増量しろよ


『モスの『ライスバーガー』が台湾でヒット、コメは日本版の2割増量』の続きを読む
 
| HOME |
 Next »
他サイト新着記事